お薦めの人材紹介会社

IT・金融の優良企業が満載!typeの人材紹介

業界トップクラスの求人数!パソナキャリア

ファシリティマネージャーの転職は資格があると有利

Filed under: 不動産 — admin @
------------------------------------------------------------------
高収入な転職なら、求人数、登録者数ともNo.1の
リクルートエージェントをご利用下さい!
------------------------------------------------------------------

ファシリティマネジメントとは、企業・団体などの施設及び環境(ファシリティ)を企画・管理・活用する経営管理活動のことです。ファシリティ、つまり「施設」、「設備」、「執務環境」は、ヒト・モノ・カネ・情報に次ぐ第五の経営資源といわれています。略してFMとも呼ばれます。

詳しく知りたい方は、ファシリティマネージャーとは? もご覧下さい

 

そして、ファシリティマネジャーは、仕事の効率化を図るために、従業員が効率的に、快適に過ごせるようにするための役割を果たします。端的に言えばファシリティを管理する仕事です。

具体的には、オフィスレイアウトの配置を変えたり、コンピューターやプリンタの配置を考えたり、パテーションなどで席や机の区分けなどを行い、従業員が過ごしやすい環境を作っていきます。ただしそれは、ビジネスの生産性や、効率を高める目的で行われるのがポイントです。

この仕事は、給与は600~800万円くらいのところもあります。職種としての認知度は高くないのですが、これから需要が高まると思われます。

この仕事の求人を探している方は、ファシリティマネージャーに転職するには もご覧下さい。

ファシリティマネージャーの試験は、社団法人 日本ファシリティマネジメント推進協会 が行っています。合格率は40%程度、試験は筆記試験と論述試験が実施され、ファシリティマネジメントに必要な知識、技術などが問われます。

受験資格は特にありませんが、合格後の登録資格は学歴によって異なり、大卒なら実務経験3年以上、短大・専門学校卒は5年以上、高卒7年以上となっています。

ファシリティマネジャー資格制度において認定する知識・能力は次のようになります。

プランニング
FMの戦略・ファシリティの計画立案

管理・運営
不動産取得、賃貸借、建設等のプロジェクト管理

調査
FMを支える利用者の満足度等の品質分析・評価
需要対応・施設利用度等の供給分析・評価
運営費、投資等の財務分析・評価

知識
運営維持と評価の流れに沿ったFM業務に関する知識・能力
 FMのための社会、人間、企業、施設、情報等の関連知識
企画立案やプレゼンテーション等の技術

-------------------------------------------------------------------- 高収入転職なら人材紹介会社がお薦めです。
リクルートエージェント
--------------------------------------------------------------------

HTML convert time: 0.282 sec. Powered by WordPress ME